乾燥時期は手の手入れをしっかりします

美容に関しては全くの無知なのですが
そんな自分でも肌について
よく悩んだ時期もありました。
肌が乾燥し荒れてカサカサになったり
酷いときは皮膚が剥がれてしまうこともありました。
最近では特に手が酷かったです。
洗い物をしていると手にしみるような痛みを覚えて
よく手を見てみるとぱっくりと割れている部分を
見たとき驚きました。
当初はどうしていいか分からず
ネット検索で色々と治療法を調べてみたのですが
どれも肌の手入れが大切だと言う内容でした。
中には肌荒れに効く商品もありましたが
その値段が高くて自分には
とても手がつけられなかったです
分かった事は保温が大切なのだと言うことを知りました。
そこで自分はなるべくコストがかからない方がいいので
しっかりと保温について情報を収集してから
保温効果がある成分等が商品に含まれているか
商品についても色々と調べ悩んで選んだ一品を購入
事前に保温についての手順を調べているので
後は手入れを毎日欠かさずにしていると
ぱっくり割れが数日で治りました。
これで痛い思いもせずに洗い物が出来ると安心して
手入れをしないでいると再び割れてしまいました。
若い頃はこんな体験したことがなかったので
それだけ肌を痛めてしまっているのかと
考えさせられる出来事でした。
これからまた乾燥時期が迫りつつあるので
しっかりと手の手入れをして
ぱっくり割れを予防したいです。もっと詳しく>>>>>アイアクト 効果

販売ストップになるほど流行ったナイトアイボーデ

ナイトアイボーデという “寝ている間に二重になれる” というキャッチコピーで一時期大流行したナイトアイボーデですが、なぜ流行ったのか
を生憎私は使ったことがないので友人の体験談も含めて分析していこうと思います。今やガラケーではなく一般にスマホが主流となり普及されている現代では、SNSは当たり前且つ必需品のように出回っています。そして、もうひとつ情報流通の媒体として雑誌
があります。細かく言えばモデルさん が一種の媒体のです。

SNSで代表的なのはTwitterです。InstagramやLINEなどもありますが、スマホ所持者のほとんどはTwitterをやっていると言われているので代表としてここではあげます。そのTwitterという媒体でモデルという媒体が取り上げていたらどうでしょう。二重になれば影響力は大きくなります。モデルという存在は私たちが“憧れの的”
としている存在です。生憎、人は憧れの対象が同性であれば“同じようになりたい” と思い、異性であれば“共有、共感したい”
と思ってしまう生き物ですから影響力はとても大きいのです。

そして、流行したもうひとつの理由として“今までにないカタチ”
があげられるでしょう。私の友人から話を聞いた限りでは、今までは出掛ける前にのりで塗ったりテープで貼ったりして途中でとれたら跡が見えてしまったものが、寝る前に跡をつけるように塗って寝ている間に二重にする、だから朝起きて顔を洗ったら自然な二重ができる
というものでした。

“不自然な跡が残らない” “出掛ける前に時間をとらない”
が新感覚で売れたのでは、と考えられます。これらの理由が販売ストップ、販売が追いつけなくなるほど売れたことへ繋がるのではないでしょうか。PR:ナイトブラ

年末に必ず観るテレビ番組で笑って年越ししよう!

私は、普段あまりテレビを付けない生活を送ってますが、年末12月31日には「笑ってはいけない」シリーズだけは毎年観させて頂いてます。
もう、どれぐらい長くやってらっしゃるんでしょうか。毎年笑いながら観てます。笑いの天才松本さんが、「俺の耳が1番笑いを聞いた耳にしたいと」以前どこかでおっしゃっていましたが、本当にいつも強烈な笑いで全く飽きません。無理に笑かそうという感じがなく、テレビを観ながらいつもゲラゲラ笑ってます。
大物芸能人が出演されているのも見ものですね。
普段仕事や人間関係に疲れていつの間にか笑うことが少なくなってきた私には、笑いという癒しです。年越し最後にたくさん笑えて幸せです。
人は常に笑顔で入ればいい事が巡ってくるそうです。
長寿の方なんかを見ると皆さん、子供のような笑顔でいつもニコニコしているイメージがあります。
長寿の方で、眉間に皺を寄せて難しい顔をしている方なんていないですよね。
逆に難しい顔ばかりしていると、いい事は逃げていくそうです。ホントかどうかは分かりませんが、難しい顔ばかりしてる人や、愚痴ばっかりの人とはあまり付き合いたくありませんよね。
私はどちらかといえば、かなり笑い上戸なんですが、それでも仕事で辛いことが多いと落ちこんだり、辛い日が続けば笑うことも忘れてしまいます。
以前、彼氏に「最近難しい顔ばかりしているね」と言われて、ハッとなったことがあります。
自分でも気づかないうちにそういう顔をしてたんですね。「笑いってはいけない」シリーズは本当に面白いので、個人的にもオススメですが、“笑う”ということは、周りも自分も豊かにしてくれます。ぜひ笑って年を越したいですね。